たるみ毛穴について。

化粧品を上手に使い、たるみ毛穴を上手にケアしましょう。

化粧品情報サイト

肌トラブルの原因や対策法-化粧品の知識-

たるみ毛穴の原因や対策。

たるみ毛穴は、肌の土台であるコラーゲンなどが減少することで、小さな毛穴を大きく見せてしまいます。
化粧品を上手に使ってバランスの良い食事を摂り、内外からしっかりとコラーゲンを補給して、たるみ毛穴を上手にケアしましょう。


たるみ毛穴の原因や症状

毛穴の大きさは人それぞれ、生まれた時に決まっています。

「昔はそれほど毛穴を気にすることはなかったのに」と思っている方は、たるみ毛穴の可能性が高いです。

たるみ毛穴の原因は、肌の真皮の衰えです。
真皮は肌のハリを作っており、衰えによって肌は重力に逆らえず、下へ下へと引っ張られ、たるみ肌となってしまいます。

すると、普段は小さな毛穴でも、肌が引っ張られることによって、大きく目立つ毛穴となってしまうのです。

予防法や対策法

たるみ毛穴の予防法や対策法としては、たるみ肌の対策を行なうこと何よりが必要です。
その上で、以下のことを意識して、日頃からのケアをしっかりしましょう。

日常の洗顔スキンケア

水分不足は、たるみ肌を招く原因の1つとなります。
また、皮脂分泌を促進して、あぶら毛穴の原因にもなりますので、洗顔後は速やかに化粧水や美容液でしっかり保湿を行い、肌を乾燥から守りましょう。

また、肌の真皮の主成分であるコラーゲンを外側から補ってあげることも良いでしょう。

バランスの良い食事

鳥の手羽先や魚の煮こごりなど、コラーゲンを多く含む食品を中心に、コラーゲンの生成に必要なビタミンCを含む野菜や果物などを摂り、体内のコラーゲンが不足しないようにしましょう。

顔のストレッチ

たるみ肌の予防や対策の為にも、顔のストレッチをしたり、フェイササイズで表情筋を鍛えましょう。

たるみが無くなれば、自然と毛穴も小さく見えます。

化粧水や美容液を上手に使う

スキンケアを頑張っても、使う化粧水や美容液を間違えたら意味がありません。

刺激の強い化粧水や美容液でも使わない限り、肌にダメージを与えるということはありませんが、たるみ毛穴の症状に合わせて上手に選ぶ必要があります。