そばかすについて。

化粧品を上手に使い、そばかすを予防しましょう。

化粧品情報サイト

肌トラブルの原因や対策法-化粧品の知識-

そばかすの原因や対策。

ソバカス(雀卵斑)は通常のシミとは違い、遺伝的なものであるとされており、残念ながら化粧品で消すことはできません。
そばかすは紫外線に反応して現れますので、紫外線を避けるように化粧品を上手に使用しましょう。


そばかすの原因や症状

そばかすとは、雀の卵のような色と斑点であることから「雀卵斑」とも呼ばれており、大きくシミとは異なって考えられています。

そばかすは遺伝的要因が大きく関係しているとされ、一般的には幼少期くらいから発生するとされていますが、生まれたときから存在している場合もあります。

上記以外では、シミと同じく紫外線が一番の原因であり、メラニン色素が色素沈着してできたものである為、他のシミと同様に考えられています。

しかし、遺伝が原因であるそばかすも、紫外線を浴びることで濃くなったり増えたりしますので、紫外線を予防する必要があります。

予防法や対策法

そばかすの予防・対策として一番大切な事は、紫外線を防ぐことです。

今以上増やさないこと、又それ以上濃くならないように予防することがなりより大切なのです。

また、化粧品で上手にスキンケアを行ない、肌のターンオーバーを促進し、肌にできてしまったメラニンを剥がれ落とすことも大切です。

日常の洗顔スキンケア

そばかすを予防・悪化させない為にも、肌をキレイにし、しっかり栄養を届けることが大切です。

以下のポイントに注意しながら、しっかりとしたスキンケアを心がけて下さい。

バランスの良い食事

偏った食事は、栄養バランスを崩すだけでなく、肌のターンオーバーが乱してしまい、メラニンが沈着した古い角質が肌に長く残ってしまいます。

ビタミンやミネラルを多く含む食品を中心に、新陳代謝を促進させる栄養素や、抗酸化作用を持つ栄養素を摂取しましょう。

十分な睡眠

睡眠不足は、ターンオーバーの乱れとなるだけではなく、確実に肌にダメージを与えます。
十分な睡眠を摂ることで、新陳代謝の促進にも役立ちます。

化粧水や美容液を上手に使う

そばかすの予防の為には、まずは健康な肌を作る必要がありますが、使用する化粧品を選び間違えると意味がありません。

刺激の強い化粧水や美容液でも使わない限り、肌にダメージを与えるということはありませんが、そばかすの症状に合わせて上手に選ぶ必要があります。