乾燥シワについて。

日常での化粧品で上手にスキンケアして、乾燥シワの無い美肌を作りましょう。

化粧品情報サイト

肌トラブルの原因や対策法-化粧品の知識-

乾燥シワの原因や対策。

乾燥しわは、肌の水分が不足することで、角質層の表面が乾燥することが原因で、シワを作ってしまいます。
予防や対策には、なにより水分補給が重要で、柔らかく潤いのある肌に保ってあげましょう。


乾燥シワの原因や症状

最初のうちは自分でも気がつかないほどの細かく小さなシワですが、数が増えてしわとしわが結びついて、だんだん大きく太くなって目立ってしまいます。

乾燥シワの原因は、お肌の水分不足です。
つまり肌の乾燥を防ぐことが何より大切です。

肌は水分が減少すると、表面にある角質層が乾いてしまい、剥がれやすって、その後にひび割れて小シワを作ります
また、この小シワを放置しておくと、割れた隙間から水分や保湿成分がさらに蒸発してしまい深いシワを作ってしまいます。

乾燥シワは、最初はそれほど気にはならない小さなものから始まります。
この時点でのケアが何より大切なので、「少しぐらい・・・」と放置せずに、しっかり保湿して肌を乾燥から守りましょう。

予防法や対策法

乾燥シワの予防や対策には、何より肌を乾燥から守ることが大切です。
また、日々生活する環境が乾燥していると、肌の水分が外気に奪われてしまいますので、特に秋や冬などの乾燥期は、部屋などの湿度が下がらないように注意して下さい。

日常のスキンケア

肌が乾燥する人は、日常の誤った洗顔(ダブル洗顔など)が多いようです。
以下のポイントに注意しながら、しっかりとしたスキンケアを心がけて下さい。

また、洗顔後は、化粧水でしっかり水分補給して、美容液や保湿クリームで、肌を保湿しましょう。

生活習慣(ライフスタイル)

疲労や睡眠不足などは、血行を悪くして、ホルモンのバランスを崩す原因となり、ホルモンバランスの乱れはターンオーバーの乱れを招きます。

特に喫煙は、肌の細胞などにダメージを与え、ターンオーバーの乱れを招き、非常に乾燥しやすい肌を作る原因になります。

バランスの良い食事

偏った食事は、栄養バランスを崩します。
そうすると、肌のターンオーバーが乱れてしまって、表面に古い角質が残り、シワの原因となってしまいます。

ビタミンやミネラルを多く含む食品を中心に、新陳代謝を促進させる栄養素や、抗酸化作用を持つ栄養素を摂取しましょう。

化粧水や美容液を上手に使う

スキンケアを頑張っても、使う化粧水や美容液を間違えたら意味がありません。

刺激の強い化粧水や美容液でも使わない限り、肌にダメージを与えるということはありませんが、乾燥シワの症状に合わせて上手に選ぶ必要があります。