ハリを作る効果に注目され、化粧品成分としてだけではなく、サプリメントとしても人気のコラーゲンについて。

化粧品情報サイト

美肌を作る為に-化粧品の知識-


コラーゲンとは

高い美容効果を持つことで知られているコラーゲンは、皮膚や骨、腱や血管などに多く存在するタンパク質の1種で、3本の鎖状の繊維が「らせん状」に絡まった特殊な構造をしています。

この特殊な構造によって、コラーゲンはバネのように伸び縮みし、肌のツヤやハリを保つことが出来ます。

また、コラーゲンは肌の本体と言われている真皮の約70%を占めており、常に生まれ変わりを繰り返していますので、日々の食生活でしっかりと摂取して、コラーゲンを補給して下さい。

通常、食品から摂取したコラーゲンは、体内でアミノ酸に分解されてから吸収されます。
体内で再合成する為には、分解されたコラーゲンの他にリジンやプロリン、グリシンやアラニン、ビタミンCなども必要となりますので、バランスの良い食生活が大切です。

※食品から摂取したコラーゲンが体内でそのまま働く訳ではありませんが、コラーゲン合成に働く細胞を活性化させる作用があると言われています。

関連キーワード